犬も嫉妬してやきもちをやく?6つのサインと4つの対処方法を解説

LINEで送る
Pocket

上目づかいの犬

 

犬のやきもちのサインと対処法について

 

この記事を読むための時間:3分

 

 

犬もやきもちをやくことがある?

アメリカの心理学の専門家が行った実験で、犬が嫉妬の感情を持つことが明らかとなっています。実験では犬の前で飼い主がいくつかの行動を行うことで、他者や物に対しての犬の反応や感情の変化を測定しました。

 

その結果、犬の前で犬のぬいぐるみを可愛がっただけでも、飼い主に対して執拗に甘えたり、ぬいぐるみに対して攻撃的になったりと、多くの犬が嫉妬と取れる感情をあらわにしたのです。

 

実験ではぬいぐるみが使われましたが、犬が嫉妬する相手は過去の事例などから赤ちゃんや子供、他の犬が主に挙げられます。

 

 

寝そべるヨークシャーテリア

 

犬がやきもちをやいた時の4つのサイン

犬がやきもちをやいた時のサインは、主に「強引に割り込む」「粗相をする」「相手に攻撃的になる・いらずらをする」「部屋を出ていく」の4つがあります。それぞれ詳しく見てみましょう。

強引に割り込んでくる・まとわりつく

飼い主と相手が触れ合っている場に強引に割り込んできたり、執拗に飼い主にまとわりついてきたりする行動は、非常に分かりやすい嫉妬のサインであると言えます。犬は相手よりも自分を見て欲しいという思いから、このような行動を起こします。

粗相する

嫉妬によるモヤモヤした気持ちを発散できず、トイレ以外で排泄するなど、粗相してしまうケースもあります。急に粗相をするようになった場合、嫉妬以外にも何らかの病気にかかっている可能性が考えられます。嫉妬するような場面がないのに粗相をするのであれば、獣医の診察を受けましょう。

やきもちをやいている相手に攻撃的になる・いたずらをする

犬のやきもちがエスカレートすると、飼い主の注意を引こうとして相手に吠えかかったり、噛みつこうとしたり、時に物を壊したりと攻撃的になる場合もあります。

部屋を出ていく

消極的な性格の犬はその場を退散しようと部屋を出ていってしまうこともあります。子供や他のペットなどに構っている時、いつの間にか犬が見当たらなくなっているのであれば、不安やストレスが溜まっている可能性が高いと言えます。しっかりとケアして寂しさを解消してあげましょう。

 

 

犬がやきもちをやいた時の2つの対処方法

犬がやきもちは様々な問題行動を引き起こす原因です。しかし、間違った対応をすると、問題行動がエスカレートする可能性があるので、正しい対処をすることが大切です。

先住犬を優先する

新しいペットを迎えたり、赤ちゃんが生まれたりと、飼い主が愛情を注ぐ相手が増えると、これまで飼い主の愛情を一身に受けていた犬は相手に嫉妬するようになります。

 

新しい家族が増えた場合、そちらに手がかかることも多いですが、先住犬の相手もしっかりとして「存在を忘れたわけじゃないよ」と教えてあげましょう。

いたずらに反応しない

犬が嫉妬から問題行動を起こすと、慌てて「どうしたの?!」と犬に構ってしまったり、「ダメでしょ!」と叱ったりしがち。しかし、犬の問題行動やいたずらに反応してしまうと、吠えたりいたずらをしたりすれば構ってもらえると間違った学習をしてしまうので、注意が必要です。その場では反応しないようにして、それらの行動では飼い主の気を引くことはできないと諦めさせましょう。

 

 

日差しの差し込む涼しい部屋で眠る黒いチワワ

 

ストレスは腸内環境を悪化させて体調不良の原因にもなる

嫉妬は問題行動だけではなく、ストレスが増加する原因にもなります。ストレスが溜まると腸内の悪玉菌が優勢になり、有害物質や発がん性物質の発生する恐れがある、免疫が下がるなど、様々な体調不良のリスクが高まります。

犬の腸内フローラは「ナノワン」で整えよう

犬の腸内環境を整えるには、ストレスを溜めないようにすることと、腸内環境を整える食事にすることも有効です。腸温サプリメントの「ナノワン・リセット」で、毎日の食事を腸にやさしいご飯に変えましょう。「ナノワン・リセット」は腸を温めて活動を活発にさせる他、免疫力も上げてくれるので、健康な体作りの効果も期待できます。

犬のやきもちはしっかり向き合って解決しよう

犬のやきもちによって引き起こされる吠える、攻撃するなどの問題行動は、犬と生活していく上で大きな問題になります。犬が嫉妬していると感じたのであれば、問題行動をなんとかしようとするのではなく、嫉妬の原因を突き止め、解消してあげることが大切です。先住犬を優先的に世話をする、一緒に遊ぶなどして、不安な気持ちを取り除いてあげましょう。

お問い合わせはこちら

500円(税込・送料込)

ご購入はこちら

・1家庭2個までとさせて頂きます。
・在庫が無くなり次第終了いたします。
・こちらの商品は返品不可となります。

商品紹介

トライアルキャンペーン2024年2月29日まで。

 

今回、多頭飼い、大型犬にもお試し出来る様に通常1,000円のところ500円で販売させて頂きます。また、同時に2個までご購入可能にしました。この機会に是非、お試しください。

 

トライアルは、食べてくれるのかを試していただく為に販売しています。効果を保障するものではありません、ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

 原材料:乳酸菌生産物質末、米粉、山芋末、純国産100%本葛末、ラフィノースオリゴ糖、昆布末、アップルファイバー、イワシ末、葉酸、ビタミンB1,B2,B12,C,A,E,D

 

原産国:日本 内容量:20g(形状:粉末)

与え方:腸内リセットレシピ参照

賞味期限:開封後10日以内にお使いください。

消費量:小型犬で約4~5回分(目安)

お支払い方法:クレジット/代引き/銀行振込【2日以内】

同包物:レシピ

下痢血便アルブミン低下

食事改善したい飼い主様が急増!

 

先ずは、下痢を止めてはいけない理由

肛門から下痢が出てくる理由を知ることから。

 

・なぜ、薬で腸が冷えるのか?

・なぜ、腸を温める必要があるのか?

・なぜ、トロトロスープが良いのか?

・なぜ、乳酸菌生産物質が必要なのか?徹底解説

お電話での無料相談はこちら

愛犬の為に詳しくお話をお聞きしたい飼い主様はお電話ください。

お問い合わせはこちら

アルブミン低下・繰り返す下痢・血便・軟便・嘔吐など、お気軽にお聞かせください。ご相談内容に合わせてこれまで5,000頭以上のワンちゃん達から培った私自身の体験、知識を交えて知り得る限りのアドバイスをさせていただきます。

※無料相談では商品の購入は受け付けておりません。アドバイスのみとなります。また、お名前をお聞きすることもありません。安心してご相談ください。

092−334−2068

【電話受付時間】10:00〜16:00
【定休日】土日祝日(臨時休業あり)
     年末年始、GW、夏季休暇

この記事を書いた人

坂田剛

(株)ラクト・ラボ代表取締役。20年間健康美容業界に携わり犬達の世界が人間と同じように生活習慣病が増え始めてきたことをきっかけに15年前に犬のサプリメント販売ラクト・ラボを起業。2018年に法人化。趣味は愛犬とキャンプに行き大自然とふれあいリフレッシュすること。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

食生活・生活習慣を見直して、ワンちゃんが健康で元気になるお手伝いをいたします。

092−334−2068 092−334−2068 arrow_right
PAGE TOP