犬が顔をなめるのはなぜ?愛情表現や服従心だけじゃない

LINEで送る
Pocket

人の顔をなめる犬

 

犬が人の顔をなめるのはなぜ?

 

この記事を読むための時間:3分

愛犬に顔をなめられたことのある飼い主さんは多いはず。「なぜ顔をなめるのかな?」と気になったことはありませんか?一般的に「愛情表現」だと言われることが多いですが、実はその理由はそれだけでありません。

 

この記事では、犬がなぜ人の顔をなめるのかを解説します。犬になめられた時の注意点なども紹介するので、頻繁になめられる方はぜひチェックしてみてください。

 

犬が人の顔をなめる理由

まずは、犬が人の顔をなめるさまざまな理由を紹介しましょう。意外な理由も見つかるかもしれません。

愛情表現

顔の中を舐めてくるとき、やはりその多くは「愛情表現」です。飼い主に愛を伝える手段であり、同時に犬自身も落ち着きたい時に顔をなめることが多いと言われています。犬は、顔をなめるという行為は好意を抱いている相手にしかしません。

甘えたいから

犬は、人に甘えたい時も顔をなめます。これは、離乳期の子犬が母親に食べ物をねだるために顔をなめることの名残だと言われています。母親は噛んで柔らかくした肉などを口から与えるため、食べ物が入っている口元をなめてねだるのです。そのため、「ご飯ちょうだい!」「遊んで!」と何かを要求しているサインだと考えられます。

顔から美味しそうな匂いがするから

人がご飯を食べた後に顔をなめられたら、ご飯の美味しそうな匂いが口周辺に残っているのでしょう。犬の嗅覚は鋭く、人間の100万〜1億倍の小さな匂いまで嗅ぎとれるとも言われています。単純に「それを食べたい!」と伝えようとしているのです。

 

 

 

顔から興味深い匂いがするから

食べ物の匂いでなくても、犬は興味深い匂いを発見するとなめて確かめることがあります。香水や汗、化粧品などの匂いが気になってなめてみたとも考えられるでしょう。中でも、人間の汗に含まれる塩味が好きな犬は多いので、その匂いを嗅ぎ取って、味を楽しんでいるのかもしれません。

なだめたいから

犬は相手の身体をなめることによって、相手をなだめようとすることがあります。飼い主が怒っている時やしつけの途中で顔をなめてきたら、なだめて落ち着かせようとしているのかもしれません。

服従心の表れ

服従心から顔をなめているとも考えられます。これは、犬の祖先であるオオカミなどの群れに、服従心を示すために相手の顔を舐めるという習性があることに由来していると考えられています。少し緊張した様子なら、「あなたに従います」「あなたを認めています」という気持ちを表しているのかもしれません。

 

 

牙をむき出しにして怒るチワワ

 

顔をなめられたら注意することは?

野生・ペットに関わらず、犬の口内には犬に影響がなくヒトには悪影響な常在菌が存在しています。有名なのはパスツレラ菌カプノサイトファーガ菌などです。稀に、それらが人間に感染し、感染症を発症することがあります。特に口や鼻、目などの粘膜は注意が必要です。

 

また、細菌感染に限らず、犬はさまざまなものをなめています。床や家具、おもちゃをはじめ、排尿後のお尻などもなめているので、衛生的ではありません。そのため、もし顔をなめられたら、できるだけすぐに顔を洗うようにしてください。

なめる場所によって理由が違うかも?

飼い主の手など、犬がなめることの多い場所の理由も紹介します。気になる方は合わせてチェックしてみてください。

飼い主の手をなめる時

手や腕をなめるのは、その人の注意を引きたい時が多いです。「撫でて欲しい」「遊んで欲しい」というサインだと考えられます。また、子犬の場合は、飼い主の手をおもちゃや遊ぶものだと勘違いしているケースも。さらに、料理をした後などに美味しそうな匂いがした時も手をなめることがあります。

飼い主の鼻をなめる時

飼い主の鼻をなめる時は、愛情表現、もしくは味や匂いが気になる場合が多いです。鼻周辺は汗や皮脂、鼻水など分泌物が多い場所なので、匂いがしやすい場所。また、鼻をなめるとくすぐったくて飼い主が反応するので、嬉しくてなめる可能性もあります。耳をなめるときも同様の理由が考えられるでしょう。

 

 

 

 

床や家具をなめる時

犬が床や家具をなめる場合、匂いや味が気になってなめていることが多いです。しかし、そうでない場合、体調不良やストレスが原因になっていることがあります。何かをなめることによって身体の違和感やストレス、不安などを落ち着かせようとしているのです。また、胃腸障害などの病気によってなめ続けるケースもあると言われています。執拗になめる場合は一度動物病院で診察を受けてみましょう。

他の犬をなめる時

他の犬をなめたり、なめあったりしている時は、仲間意識を伝えるコミュニケーションだと考えるのが自然です。犬にとってなめることは、敵意がないことや愛情があることを伝える手段のひとつなのです。トラブルにならないよう様子を見てあげましょう。

 

 

 

犬に顔をなめられたら、なぜか考えてみよう

犬に顔をなめられたら、愛情表現や服従心の表れという場合もありますが、甘えたかったり、匂いが気になったりするのかもしれません。この記事を参考に、なぜなめられたのか探ってみましょう。また、今回紹介した場所以外をなめている時も、それぞれになめる理由がある可能性が考えられます。きっと伝えたいことがあるので、注目してみてあげてくださいね。

下痢血便アルブミン低下

食事で改善したい飼い主様が急増!

 

薬に頼らない、腸内環境からの根本的な解決

 

・なぜ、薬で腸が冷えるのか?

・なぜ、腸を温める必要があるのか?

・なぜ、トロトロスープが良いのか?

・なぜ、乳酸菌生産物質が必要なのか?徹底解説

お問い合わせはこちら

1,000円(税込・送料込)

ご購入はこちら

・1家庭1個までとさせて頂きます。
・在庫が無くなり次第終了いたします。
・こちらの商品は返品不可となります。

商品紹介

トライアルは、食べてくれるのかを試していただく為に販売しています。効果を保障するものではありません、ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

 原材料:乳酸菌生産物質末、米粉、山芋末、純国産100%本葛末、ラフィノースオリゴ糖、昆布末、アップルファイバー、イワシ末、葉酸、ビタミンB1,B2,B12,C,A,E,D

 

原産国:日本 内容量:20g(形状:粉末)

与え方:腸内リセットレシピ参照

賞味期限:開封後10日以内にお使いください。

消費量:小型犬で約4~5回分(目安)

お支払い方法:クレジット決済/銀行振込【2日以内】

同包物:レシピ

お電話での無料相談はこちら

お問い合わせはこちら

アルブミン低下・繰り返す下痢・血便・軟便・嘔吐など、お気軽にお聞かせください。ご相談内容に合わせてこれまで5,000頭以上のワンちゃん達から培った私自身の体験、知識を交えて知り得る限りのアドバイスをさせていただきます。

※無料相談では商品の購入は受け付けておりません。アドバイスのみとなります。また、お名前をお聞きすることもありません。安心してご相談ください。

092−334−2068

【電話受付時間】10:00〜16:00
【定休日】土日祝日(臨時休業あり)
     年末年始、GW、夏季休暇

この記事を書いた人

坂田剛

(株)ラクト・ラボ代表取締役。20年間健康美容業界に携わり犬達の世界が人間と同じように生活習慣病が増え始めてきたことをきっかけに15年前に犬のサプリメント販売ラクト・ラボを起業。2018年に法人化。趣味は愛犬とキャンプに行き大自然とふれあいリフレッシュすること。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

食生活・生活習慣を見直して、ワンちゃんが健康で元気になるお手伝いをいたします。

092−334−2068 092−334−2068 arrow_right
PAGE TOP