チワワの下痢には効くかわからない人間用のビオフェルミンより腸を温める食事が効果的

LINEで送る
Pocket

 

チワワの下痢にはビオフェルミンが効く――。こういった情報を見かけることがあります。ビオフェルミンとはビオフェルミン製薬の整腸剤のことで、愛犬のチワワが下痢をしたらドラッグストアで買える「ビオフェルミンS錠」を飲ませれば下痢が改善しますよ、と言いたいのでしょう。

 

確かにビオフェルミンは人間にも犬にも使われている整腸剤です。しかし、同じビオフェルミンでも人間用と犬用(動物用)とでは中身に違いがあります。ドラッグストアで販売しているビオフェルミンは人間の体にフォーカスしたタイプであり、犬の体に合わせて作られたものではありません

 

人間用のビオフェルミンは酸性度の強い犬の胃酸に負ける可能性が高い

 

人間用のビオフェルミンを犬に飲ませると体の害になる、というわけではありません。飲ませても特に問題はありませんが、効果もあまり期待できない、というのが正直なところでしょうか。

 

と言うのも、犬の胃酸は人間の胃酸より酸性度が強いため、市販のビオフェルミンに配合されているビフィズス菌や乳酸菌では、ほぼ到達できないからです。(※ビオフェルミンは生きたままの乳酸菌をお腹に届けるタイプの整腸剤)

 

  • 犬の胃酸のpH → 1~2(強酸性
  • 人の胃酸のpH → 2~4(酸性

 

犬用のビオフェルミンには、犬の胃酸に負けず腸内に届けることができるタイプの菌が配合されています。名前は「ビオフェルミン」と同じでも、人間用と犬用とでは中身が似て非なるものだったんですね。

 

仮に人間用のビオフェルミンの乳酸菌やビフィズス菌が犬の胃を無事に通過できたとしても、だからと言って犬の腸で役に立つとは限りません

 

なぜなら市販されている「ビオフェルミンS」を構成する乳酸菌はヒト由来のものであり、犬の腸には定着しにくいからです。

 

実際に、ビオフェルミンの宣伝でも明言していますよね。『人にはヒトの乳酸菌。』と。これはまさしくその通りであり、人にはヒトの乳酸菌が最適なのと同じように、犬にはイヌの乳酸菌が最も役に立ってくれるのです。

 

というわけで、愛犬のチワワが下痢をした時に家庭の常備薬「ビオフェルミンS錠」を飲ませたところで、残念ながら期待するような効果は得られそうにありません

 

チワワの下痢で悩む飼い主様からのご相談を併せてご覧ください。

>『チワワの下痢が止まり自己判断で薬をやめたら更に酷くなってしまった』

 

 

チワワの下痢を改善できるのは整腸剤や薬ではなく腸が持つ本来の力

 

だったら犬用のビオフェルミンを常備しておけばいい――。と考えたくなるかもしれませんが、ちょっと待って!

 

下痢をしたら整腸剤を飲ませればいい、という単純な発想をどこかのタイミングで転換させない限り、愛犬のチワワはいつまでたっても下痢をしやすい体質から抜け出すことはできないでしょう

 

本当の意味で腸内環境を改善できるのは、整腸剤のように外部から入れる乳酸菌ではありません犬の腸内にもともと住み着いている善玉菌を増やすことこそが、腸内環境改善を成功させるカギです。

 

犬の弱ってしまった腸に本来の力を取り戻さない限り、いつまでたっても快便を取り戻すことはできません。薬や整腸剤で誤魔化し続けるには限界があるのです。

 

犬の下痢の改善についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

>『犬の下痢は解毒作用!効かない下痢止めより腸を温める方が回復の早道』

 

 

チワワの下痢に悩んだら腸の温活食を試してほしい

 

腸内環境が悪化しているところに外部からせっせと乳酸菌やビフィズス菌を投入したところで、あっという間に排泄ルートへまわされてしまうのがオチです。入れても入れても腸内での活躍は期待できないでしょう。

 

そもそも、整腸剤を飲ませるだけで魔法のように腸内環境が改善するなら、世の中に下痢で苦しみ続ける犬はいなくなるはず。しかし、現実にはたくさんの犬が慢性的な下痢で苦しんでいます

 

薬や整腸剤を飲ませても慢性的な下痢が改善しないのは、薬や整腸剤では腸の力を回復できないからです。元気を失った腸は悪玉菌好みに冷えています。この「腸の冷えを取り除かない限り、腸内環境の改善はありえません

 

冷え切ってしまった犬の腸を温められるのは、薬でも整腸剤でもなく、日々の食事です。なかなか改善しないチワワの下痢に悩んだら、だまされたと思って腸を温める温活食」を試してみてください。

 

犬の腸の冷えと下痢についてはこちらの記事で詳しく説明しています。

>『犬は「寒さ」には強くても「冷え」には弱い』

 

今後の愛犬の健康にお役立て頂ければ幸いです。

お問い合わせはこちら

500円(税込・送料込)

ご購入はこちら

・1家庭2個までとさせて頂きます。
・在庫が無くなり次第終了いたします。
・こちらの商品は返品不可となります。

商品紹介

トライアルキャンペーン2024年2月29日まで。

 

今回、多頭飼い、大型犬にもお試し出来る様に通常1,000円のところ500円で販売させて頂きます。また、同時に2個までご購入可能にしました。この機会に是非、お試しください。

 

トライアルは、食べてくれるのかを試していただく為に販売しています。効果を保障するものではありません、ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

 原材料:乳酸菌生産物質末、米粉、山芋末、純国産100%本葛末、ラフィノースオリゴ糖、昆布末、アップルファイバー、イワシ末、葉酸、ビタミンB1,B2,B12,C,A,E,D

 

原産国:日本 内容量:20g(形状:粉末)

与え方:腸内リセットレシピ参照

賞味期限:開封後10日以内にお使いください。

消費量:小型犬で約4~5回分(目安)

お支払い方法:クレジット/代引き/銀行振込【2日以内】

同包物:レシピ

下痢血便アルブミン低下

食事改善したい飼い主様が急増!

 

先ずは、下痢を止めてはいけない理由

肛門から下痢が出てくる理由を知ることから。

 

・なぜ、薬で腸が冷えるのか?

・なぜ、腸を温める必要があるのか?

・なぜ、トロトロスープが良いのか?

・なぜ、乳酸菌生産物質が必要なのか?徹底解説

お電話での無料相談はこちら

愛犬の為に詳しくお話をお聞きしたい飼い主様はお電話ください。

お問い合わせはこちら

アルブミン低下・繰り返す下痢・血便・軟便・嘔吐など、お気軽にお聞かせください。ご相談内容に合わせてこれまで5,000頭以上のワンちゃん達から培った私自身の体験、知識を交えて知り得る限りのアドバイスをさせていただきます。

※無料相談では商品の購入は受け付けておりません。アドバイスのみとなります。また、お名前をお聞きすることもありません。安心してご相談ください。

092−334−2068

【電話受付時間】10:00〜16:00
【定休日】土日祝日(臨時休業あり)
     年末年始、GW、夏季休暇

この記事を書いた人

坂田剛

(株)ラクト・ラボ代表取締役。20年間健康美容業界に携わり犬達の世界が人間と同じように生活習慣病が増え始めてきたことをきっかけに15年前に犬のサプリメント販売ラクト・ラボを起業。2018年に法人化。趣味は愛犬とキャンプに行き大自然とふれあいリフレッシュすること。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

食生活・生活習慣を見直して、ワンちゃんが健康で元気になるお手伝いをいたします。

092−334−2068 092−334−2068 arrow_right
PAGE TOP