飼いやすい犬ってどんな犬?ランキングを鵜呑みにしてはいけない理由

LINEで送る
Pocket

 

飼いやすい犬と飼いにくい犬がいるとして、どちらか一方をお家に迎えるとしたら――。おそらく、多くの人が飼いやすい犬を選ぶのではないでしょうか。

 

何をもってして「飼いやすい犬」「飼いにくい犬」と判断するかはとりあえず置いておくとして、穏やか・人懐っこい・大人しいといった、いわゆる御しやすい性質の犬種が好まれているのは間違いなさそうです。

 

だからこそ、ちまたには「飼いやすい犬種ランキング」なるものが存在するわけですが…。ランクインしている犬種は、本当に飼いやすいのでしょうか?

飼いやすい犬種ランキングの犬は本当に飼いやすいの?

 

いくつかの「飼いやすい犬種ランキング」を見てみると、共通して上位にランクインしているのは概ね次の犬種でした。

 

  • トイ・プードル
  • ヨークシャー・テリア
  • チワワ
  • ミニチュア・ダックスフンド

 

これらの犬種は初心者でも飼いやすいとされており、4犬種とも大手ペット保険会社が毎年公表している人気犬種ランキングでも、ベストテンにランクインしています。

 

まあ、チワワに関しては「人気があるのに飼いにくい犬種ランキング」にも入っていたりしますので、「初心者でも飼いやすい=小さいので制御しやすい」というイメージなのかもしれませんが…。

 

また、飼いやすい犬種と人気犬種ランキングの両方で1位を獲得している大人気のトイ・プードルは、初めて犬を飼った人をハラハラさせる犬種としても知られています。

 

「犬=食いしん坊」のイメージがありますが、トイ・プードルに関して言えば、残念ながらこれは当てはまりません。どういうわけか食べムラが強い傾向にあるため、体調が悪いわけでもないのに、突然食べなくなってしまうことも珍しくないのです。

 

トイ・プードルと長年暮らしている人でさえ、いつもの食べムラだろうとは思いつつも、もしかしたら病気では?と不安になることもあります。

 

ましてや、犬の初心者であれば「食べない=病気」と考えてしまい、大慌てで動物病院に駆け込んだとしても不思議ではありません。

 

となると、トイ・プードルは本当に初心者でも飼いやすい犬種といえるのでしょうか?このあたりのことを考えると、なんともモヤモヤとした気分になります。

 

>『トイプードルが下痢になる原因!2つの腸の冷えを解説。

 

 

病気になりにくい犬種ランキングの犬は平均寿命は比較的長めだけど…

 

トイ・プードル、チワワ、ミニチュア・ダックスフンドは、「病気になりにくい犬種ランキング」にもランクインしています。この根拠はおそらく平均寿命の長さからきているのでしょう。要するに、「長生きする=病気になりにくい」という考え方ですね。

 

しかし、こういったランキングを鵜呑みにしてしまってもいいのか疑問に感じることも。というのも、上記の3犬種は確かに平均寿命が15~16歳と犬全体の平均寿命10~13年を超えていますが、必ずしも病気になりにくいとは言い切れないからです。

 

例えば、トイ・プードルとチワワは膝蓋骨脱臼(パテラ)の好発犬種として知られていますよね。ミニチュア・ダックスフンドでいえば、椎間板ヘルニアがこれにあたるでしょうか。

 

ついでに言えば、チワワは僧帽弁閉鎖不全症や脳炎などなど、実はけっこう病気のデパートだったりします。もちろん、膝蓋骨脱臼も椎間板ヘルニアも即命に関わる病気ではありません。しかし、だからといって病気になりにくいかといえば、それもまた違うような…。

 

病気になりにくい犬種ランキングにカウントされているからといって、必ずしも病院と縁遠いとは限らないのです。

 

むしろ、病気になってもしっかり治療をする飼い主が少なくないからこそ、これらの犬種は病気になりにくい犬種ランキングにランクインしているのでしょう。

 

犬の生涯を通して考えると、実はけっこうな医療費がかかっているにも関わらず、病気になりにくい犬種ランキングにランクインしている…。なんとも不思議な現象です。

 

>『トイプードルに下痢止を飲ませていますが、薬をやめるとまた下痢になります。

 

 

犬種の解説は「こんなタイプが比較的多いかも?」程度で理解するもの

 

犬を飼うにあたって「飼いやすい犬種ランキング」の中から選びたくなるのは人情というものです。誰だって待望の犬を迎えるというのに、あえて噛みつき癖や無駄吠え等に悩まされたくはないですよね。

 

しかし、勤勉・真面目とされる日本人の中にも怠け者でふざけた性格の人がいるように、穏やかとされている犬種にも荒ぶりやすい性質の個体は一定数いるものです。

 

また、トイ・プードルが飼いやすい犬種ランキング1位とされている理由には「明るく温和」「懐っこい」「賢い」などの素晴らしい文言が並んでいますが、なにもしなくても理想的な犬に育つわけではありません。

 

正しく愛情をそそぎ、必要なシツケやトレーニングをした結果、誰もが理想とするようなトイ・プードルへと成長するのです。

 

犬種の解説文やランキングは、あくまでも「こんな性質の犬がまぁまぁ比較的多いですよ」程度で理解すべきものです。そのまままるごと鵜呑みにしてしまうと、「だまされた!」という気分になることもあるでしょう。

 

しかし、犬は命ある存在です。そもそもが定型文におさまるわけがないんですよね。

 

>『トイプードル生後8ヶ月の下痢が止まらずどんどん酷くなっていく。

 

今後の愛犬の健康にお役立て頂ければ幸いです。

お問い合わせはこちら

500円(税込・送料込)

ご購入はこちら

・1家庭2個までとさせて頂きます。
・在庫が無くなり次第終了いたします。
・こちらの商品は返品不可となります。

商品紹介

トライアルキャンペーン2024年2月29日まで。

 

今回、多頭飼い、大型犬にもお試し出来る様に通常1,000円のところ500円で販売させて頂きます。また、同時に2個までご購入可能にしました。この機会に是非、お試しください。

 

トライアルは、食べてくれるのかを試していただく為に販売しています。効果を保障するものではありません、ご理解の程宜しくお願いいたします。

 

 原材料:乳酸菌生産物質末、米粉、山芋末、純国産100%本葛末、ラフィノースオリゴ糖、昆布末、アップルファイバー、イワシ末、葉酸、ビタミンB1,B2,B12,C,A,E,D

 

原産国:日本 内容量:20g(形状:粉末)

与え方:腸内リセットレシピ参照

賞味期限:開封後10日以内にお使いください。

消費量:小型犬で約4~5回分(目安)

お支払い方法:クレジット/代引き/銀行振込【2日以内】

同包物:レシピ

下痢血便アルブミン低下

食事改善したい飼い主様が急増!

 

先ずは、下痢を止めてはいけない理由

肛門から下痢が出てくる理由を知ることから。

 

・なぜ、薬で腸が冷えるのか?

・なぜ、腸を温める必要があるのか?

・なぜ、トロトロスープが良いのか?

・なぜ、乳酸菌生産物質が必要なのか?徹底解説

お電話での無料相談はこちら

愛犬の為に詳しくお話をお聞きしたい飼い主様はお電話ください。

お問い合わせはこちら

アルブミン低下・繰り返す下痢・血便・軟便・嘔吐など、お気軽にお聞かせください。ご相談内容に合わせてこれまで5,000頭以上のワンちゃん達から培った私自身の体験、知識を交えて知り得る限りのアドバイスをさせていただきます。

※無料相談では商品の購入は受け付けておりません。アドバイスのみとなります。また、お名前をお聞きすることもありません。安心してご相談ください。

092−334−2068

【電話受付時間】10:00〜16:00
【定休日】土日祝日(臨時休業あり)
     年末年始、GW、夏季休暇

この記事を書いた人

坂田剛

(株)ラクト・ラボ代表取締役。20年間健康美容業界に携わり犬達の世界が人間と同じように生活習慣病が増え始めてきたことをきっかけに15年前に犬のサプリメント販売ラクト・ラボを起業。2018年に法人化。趣味は愛犬とキャンプに行き大自然とふれあいリフレッシュすること。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

食生活・生活習慣を見直して、ワンちゃんが健康で元気になるお手伝いをいたします。

092−334−2068 092−334−2068 arrow_right
PAGE TOP